公益社団法人福井県
宅地建物取引業協会会員

創業55年の実績と信頼
不動産の総合アドバイザー

 

                や      たか   ふ     どう    さん

株式会社 家高不動産
不動産の法律


* それぞれの項目をクリックしてください。詳しい説明があります。


 不動産の取引には常に法律がついてまわります。法律とは、争う為にあるものではなく、
無用な争いは避けて日常を円滑に生活する為に存在するものだと思います。
法律が全てだとは思いませんが、お互いに法律の定めるところを知れば
無用な争いは少なくなると思うのです。
 不動産の売買契約書の最後の条項には、以下のような記載があります。


(協議事項)
  『この契約の各条項に疑義が生じた場合、もしくは定めのない事項については、
売主および買主は民法ならびに不動産取引慣習に基づき、
誠意をもって協議し定めるものとする。』

 弊社は、この『誠意をもって』という言葉を大切にしたいと思います。

 

売却・賃貸の
ご相談はこちらより
お願い致します。

Legalus

土地家屋の売買に関する問題、借地借家に関する問題のQ&Aがあります。事例は少ないのですが解りやすい記述になっています。

法律 オンライン

身近な法律問題のQ&Aがかなり充実していますが、残念ながら有料(会員制)になってしまいました。不動産に関する事例も豊富です。

賃貸住宅の原状回復について
PDF形式(AcrobatReaderが必要です。)

平成10年に建設省より『原状回復のガイドライン』の発表がありました。従来の家主と棚子の関係ではなく、賃貸業はビジネスという前提でガイドラインに基づき判断されることになりました。

最高裁判所ホームページ

裁判所の案内、訴訟手続の案内、最新の判例が記載されています。最高裁判所のバーチャルツアーなどもあり結構親しみやすいHPです。

民  法

不動産の取引の中心とされている法律です。そのほかにも日常生活のさまざまな事が規定されています。少し読み難いですが結構面白いです。

法律の検索

いろいろな法律の検索ができます。